shiro-gokoku

tako

明石たこ型にカットされた木

 

『ひょうご五国博ふれあいフェスティバル』
(兵庫県明石市2018年10月21日)

地域ふれあいステージ
~東播磨の水辺をテーマにしたステージ~

 

にて NPO法人 メダカのコタロー劇団は

 

tameike-fureai2

 

自然環境ため池)を守ることの大切さ

伝える公演を行いました。

 

tameikeman-kotaro

 

tameikeman-hyogkodomo

 

・子どもたちとハグハグジャンケン
・環境学習(ため池クイズ)

 

そして

 

tameikeman1

 

一般公開イベントでは初めての披露となる

ため池マン体操!

をみんなで踊りました。

 

tameikemanhenshin1

 

最後は もちろん!

会場の大人たち そして 子どもたちに

みんなで

ため池マンに変身!!!

 

ganion-medakanokotaro

ganion

アメリカザニガニのガニオン(外来種)

 

 

hyogogokoku-tameikem

 

ため池マンに変身して

外来種の襲撃(しゅうげきから

くちびる川王国の危機を救ってくれたみんな!

本当にありがとう!

 

tameikeman-gattu

 

 

ふれあいフェスティバルへ来てくれたみんなへ

おじいちゃんおばあちゃん、おとうさんおかあさん

そして子どもたち!
ため池マン体操、みんなで一緒に踊ってくれて嬉しかった!

ため池のお勉強も楽しかったね。
一生懸命答えてくれてありがとう。
今日ため池マンに変身してくれたみんなは、これからも大切なため池や農村環境を一緒に守っていこう!

 

 

おまけ:

 

五国博の野外ブースへ行ってみました!!

 

shiro-castle
いなみのため池ミュージアム運営協議会さん等々

 

生き物さんたちとふれあえるブースを発見!

 

ganion3

 

ここでは

「久々にアメリカザニガニを見た!」

という声が…きこえてきました。

 

生き物さんと触れ合える貴重な機会!

とても嬉しいですね。

 

mishishippiakamimigame

 

小さくてカワイイミシシッピアカミミガメですが…

 

大きくなると・・・

 

akamimigame

 

かなり危険な存在に・・・

 

川に放流すると…日本の生態系を乱す存在になってしまいます。

 

ミシシッピアカミミガメ(外来種)

が危ないんだよ!」

と教えていただきました。

 

 

ittou-misisippiakamimigame

 

私の爪は危険だよ!うっひっひっひ~

 

それから!!

 

japan-kame

 

希少な日本のカメさん(ニホンイシガメ)も!!!

いました。

 

 

 

 

おまけ2:

豊かな自然の中で作られている

 

socks

 

ヘアリーベッチによる

稲美町産のハチミツ

 

そして地域で作られた素敵なアイテムを発見!!

 

の靴下!?!
加古川で作られた靴下

 

 

medakanokotaro

 

 

地域の人たち・自然・産業 とのふれあい!

とっても楽しいイベントだったね!

 

 

 

・ひょうご五国博(兵庫県HP)